Skip to main content

衛星ネットワークと戦術ネットワークの効率化に必要なツールを取得

失敗が許されないミッションを担う連邦政府機関は、距離、状況、地形に関係なく、情報を必要とする人々に届けるための迅速で確実かつ安全な方法を必要とします。警察官から兵士まで、スタッフの人命救助や戦略的決定の遂行はネットワークの接続性に依存しています。彼らの成功には、今までになく完璧なアプリケーションパフォーマンスとネットワークエッジを行き来する最新情報の通信が不可欠です。

エッジや拠点は、帯域幅が制限されているため接続の遅れや不安定が多い衛星通信に依存している場合があります。エッジでの遅延は、重大なミッションにおける可視性やパフォーマンスを低下させ、なかでも最も脆弱な状況のリスクをより高くする可能性があります。

チャッティネス、ジッター、データの冗長性に対応することにより、リバーベッドの最適化ツールはスループットの向上とアプリケーションデリバリーの加速を可能にします。その結果、データセンターはネットワークエッジへと効果的に拡張し、ユーザーはタイムクリティカルな情報を途切れなく取得することができます。

リバーベッドのWAN最適化ソリューションは、以下を提供します。

  • 制限された衛星通信帯域幅の最適な活用
  • トラフィックの優先順位付け
  • リンク利用度の向上
  • 断続的な接続に対する耐久性
  • ワイヤレスネットワークの環境ストレスへの適応

課題

ある主要な海軍司令部は、衛星通信と帯域幅のコストを削減しなければならない、典型的な「より少ないリソースでより大きな成果を上げる」という状況に直面していました。定置オペレーションとモバイルオペレーションの両方が広域に分散されている状況で、司令部は「ひとつのオフィス」としての機能を果たし、海上、海港、艦隊司令部の船舶間でシームレスな連携を確保する必要がありました。

それでも遅延の問題は悪化するばかりでした。海軍司令部は、艦隊のワイドエリアネットワーク (WAN) 全体で連携を最適化するソリューションを見つけるために、スピード、シンプルさ、広範囲にわたる加速化を優先させました。

ソリューション

艦隊に選ばれたのは、インストールの容易さ、インストール後の管理の容易さ、さらに「設定したら忘れる」ことができる機能が評価され、リバーベッドのSteelHeadおよびSteelFusionハードウェアとソフトウェアスイートでした。

メリット

その結果、司令部は、3ヶ月間で全体の利用率を平均68パーセント、CIFS WAN利用率を98パーセント低減させ、PST電子メールファイルの転送レートを36時間から3分未満へと短縮できました。

WANの信頼性を向上させることで、ミッション遂行の確実性とエンドユーザーの高い満足度を実現するリバーベッドの機能を体験したユーザーの中には次のようなコメントをした人もいます。「固定電話回線で接続されるようになったのですか?」

tactical and satellite communications use case

The branch office is where most of the mission takes place. Our technology addresses those long-distance, far-away problems to allow your mission to be much faster and more agile.
Sean Applegate
CTO
SwishData

さあ、始めましょう!

リバーベッドで、御社のデジタル投資の可能性をフル活用