ビッグデータと自動化をクラウドネイティブ戦略の中心に据える

 

導入の迅速化はあらゆる企業に求められています。これを実現するには自動化が必要です。しかし、自動化とオーケストレーションは、可用性を高めると同時に不透明性をもたらす可能性もあります。これは高度に動的な環境において特に当てはまります。このような状況では、APMへのビッグデータアプローチを活かして、全層にわたる大量のメトリックを関連付け、重要なパフォーマンスのギャップ、ユーザーの要求、そして新たなビジネスチャンスを明らかにすることができます。 

 

Pivotalとのこの共同ウェビナーに参加し、以下をご確認ください。

  • クラウドの自動化で導入の迅速化と可用性の向上を図る方法
  • 複雑な環境においてパフォーマンス問題の根本原因の特定と解決にはビッグデータが必要不可欠な理由
  • ビジネスニーズを考慮して開発の取り組みの優先順位付けを行う方法

 

講演者

ウェビナーの登録

*
*
*
hi@example.com
*
(XXX) XXX - XXX
*
会社名
 
都道府県/州

世界のトップブランド30,000社から信頼されています

世界のトップブランド30,000社から信頼されています
世界のトップブランド30,000社から信頼されています
世界のトップブランド30,000社から信頼されています
世界のトップブランド30,000社から信頼されています
top.name