メニュー
組織内でクラウドサービスとSaaSアプリケーションの普及が進んでいる場合、WANを介して拠点のオフィスからこれらのサービスへの直接接続を容易にする方法を見つける必要があります。クラウドへの直接接続は、SaaSアプリケーションパフォーマンスの強化、エクスペリエンスの品質向上、さらに総合的なコスト削減を実現します。- Brad Casemore氏、「SD-WAN: Guidance on Wan Transformation(SD-WAN: WANトランスフォーメーションのガイダンス)」IDC、2016年6月

 

金融サービスのIT担当者は、ユーザーエクスペリエンスを向上させるイノベーションと、最高レベルの信頼を保つための必要条件とのバランスを図らなければならないことがよくあります。数百ものサイトを持つこの金融サービス組織は、AWSとAzure仮想プライベートクラウド (VPC) のIaaSを活用した革新的なクラウドファーストIT戦略を推進しています。セキュリティの管理や、成長に伴って追加される新たなアプリケーションの管理は容易ではありません。アクティブに管理されている仮想プライベートクラウドのインスタンスは500近くに及びます。オンプレミスとオフプレミスの境界を連結し、そのセキュリティを保護するには、簡略化されたネットワーク運用と迅速なアプリケーションのプロビジョニングを並行して進める必要があります。

リバーベッドのソリューション

セキュリティやパフォーマンスを損なうことなく、クラウドの成長に合わせてネットワークを瞬時にスケーリングするSteelConnect SD-WANSteelCentralの可視性

SteelConnectの付加価値

  • プライベートクラウドとパブリッククラウドをシームレスに接続するネイティブのクラウド統合
  • 任意のネットワークアンダーレイ (MPLS、インターネット) でクラウドからWAN、さらにLANへのアプリケーションデリバリーを確保する、AutoVPNマルチメッシュVPN接続
  • アプリケーションの場所 (データセンターまたはクラウド内) に関係なく、アプリケーションのパフォーマンスを確保するグローバルなポリシーの一元管理
  • Amazon Web Services (AWS) 、Microsoft Azureを含めて、シングルクリックでできる瞬時のクラウド接続とプロビジョニング
  • クラウドの可視性に伴う SteelCentralレポートでのフローデータの共有により、アプリケーションの使用状況を分単位で把握し、ネットワーク、サイト、ユーザー別のアプリケーション特有のパフォーマンスに関するレポートを作成し、さらにパスとQuality of Serviceの迅速な選定を行う機能をITに提供

その他の ビジネスの活用例 >

その他の 業界別活用例 >

 

「SteelConnectは、パブリッククラウドで複数のアプリケーションをホスティングし、これらをリモートサイトに配信する必要のあるハイブリッド環境にも適しています。リバーベッドはサポート対象の初のプロバイダーとしてAWSを発表しており、今年度後半にはAzureとの互換性が追加されます。」
- Max Smolaks氏、Datacenter Dynamics、2016年4月

Riverbed® SteelConnect™サービス

SD-WANへの移行を評価し、SteelConnectの展開と実績への効果反映までの時間を短縮します。

関連リソース

さあ、始めましょう!

評価版のダウンロード、詳細のお問い合わせ、購入方法についてはこちらをご覧ください。成功への近道へとご案内いたします。

top.name