メニュー

デジタル体験管理

優れたデジタル体験をあらゆるアプリケーションやデバイスで、すべてのユーザーにお届けします

 

デジタル体験の全貌を理解する

デジタル体験の全貌を理解する

デジタルサービスのパフォーマンスとビジネスへの影響は、明確に理解しておくことが必要です。これにはもっとも重要な、エンドユーザーの視点を捉えることも含まれます。リバーベッドのソリューションでは、すべてのデバイス、アプリケーション、ネットワーク、インフラストラクチャにわたって詳細なパフォーマンス分析を収集するため、顧客、従業員、パートナー、サプライヤーのデジタル体験を包括的に把握できます。

これらの評価指標を融合させて関連付けることで、関係者全員に役割にあった知見を提供し、採択パターンや収益、生産性、ユーザー満足度への影響を明らかにします。

 

一貫して高性能なデジタルサービスを提供

一貫して高性能なデジタルサービスを提供  

パフォーマンスの問題は、ソフトウェア開発のライフサイクルや複雑なアプリケーションデリバリーチェーンのどこで発生してもおかしくありません。しかしすべてのドメインにまたがる強力な分析機能があれば、エンドユーザーとビジネスに悪影響を及ぼす前に、事前に問題を特定し、解決できます。

パフォーマンスの見解が統一されていると、問題のトラブルシューティング時にチーム間の協働作業を強化して、修理にかかる平均時間を短縮したり、チームがデジタルサービス提供の最適化に集中したりできるようになります。

 

高頻度、高品質なリリースを実現

新機能や改善された機能を開発する機会を正確に把握することは、顧客満足度や顧客維持にとってたいへん重要です。リバーベッドはビジネスに関連した知見を提供することで開発努力の優先順位付けを支援し、新しいリリースがユーザーやビジネス要件を引き続き満たしていることを確実にします。

また、DevOpsツールチェーンにパフォーマンスモニタリングを統合することで、品質を犠牲にすることなく、コードレベルのバグの検出や解決、さまざまな環境におけるサービスの動作予測、新たなリリースの運用環境に向けての最適化が可能になります。

主な顧客導入事例

その他のリソース

さあ、始めましょう!

評価版のダウンロード、詳細のお問い合わせ、購入方法についてはこちらをご覧ください。成功への近道へとご案内いたします。

top.name