Benefits Icon リモートユーザーの接続を最適化

帯域幅の使用量を最大99%削減し、ネットワーク効率を100倍向上することで、高速で信頼性のある大規模なリモート接続を実現します。

Benefits Icon ビジネスに不可欠なアプリケーションパフォーマンスを高速化

ノートパソコンを最適化して33倍高速のアプリケーションパフォーマンスを実現し、Office 365などのエンタープライズSaaSアプリケーションを最大10倍高速化します。

Benefits Icon ネットワークの回復性およびセキュリティの強化

すべてのパケット、フロー、ネットワーク接続されたデバイスを完全に可視化することで、パフォーマンスの問題を解決し、セキュリティリスクを緩和します。

関連リモートワークリソース

idc_pattern
ESGレポート
高速化サービスがSaaSのパフォーマンスを向上する方法

分析レポートを見る
idc_pattern
バイヤーズガイド
「Buyer’s Guide for Unified Network Performance Management (一元化されたネットワークパフォーマンス管理のためのバイヤーズガイド)」

ガイドをダウンロードする
idc_pattern
インフォグラフィック
リバーベッド2020年Future of Workグローバルアンケート

インフォグラフィックを見る
idc_pattern
ホワイトペーパー
リモートワーカーの生産性を向上する4つの方法

ホワイトペーパーを見る
idc_pattern
チェックリスト
リモート従業員の生産性を監視するネットワークモニタリング

チェックリストを見る
idc_pattern
インフォグラフィック
より優れたリモートワークを実現するのに役立つ7つの事実

インフォグラフィックを見る

パフォーマンスの問題に対するBakerRiskの最初の対応は、社員の大半がノートパソコンで仕事をしているため、リバーベッドのSteelHeadアプライアンスとClient Accelerator [旧名:SteelHead Mobile] ソフトウェアを使用してWAN最適化を行うというものでした。「迷うまでもなくリバーベッドを選びました。私の会社のIT部門は限られています。配慮や世話があまりいらない何かが必要でした。リバーベッドのテクノロジーは、従業員の働き方を一夜にして変えました。以前は、100ギガバイトのファイルを転送するには一晩かかりました。それが約1時間に短縮されました。

Robert Mumphrey氏、IT担当ディレクター、BakerRisk

スタッフには、高いモビリティを持ち、どこからでも仕事ができることを望みます。当社には、同僚がどこでも、いつでも大容量のCADファイルを送信でき、アクセスできるような、コラボレーションをサポートするネットワークが必要です。Riverbed SteelHeadはWANを最適化し、アプリケーションデリバリーを加速化し、帯域幅の使用を減らします。さらに、Riverbed Client Accelerator [旧SteelHead Mobile] はオフィス外で勤務するスタッフのために最適化を拡大し、場所に関わらず同じように生産性を維持できるようにしてくれます。

Lee Beckford氏、IT責任者、Hilson Moran

さまざまなポイントからの情報の動きを加速させる方法、すなわちネットワーク全体で優れたアプリケーションパフォーマンスを提供し、大きなファイルの高速転送を可能にし、さまざまなオフィスの専門家の間での効率的なコラボレーションを実現し、こうした利点をリモートサイトで働く社員に提供するソリューションを探していました。当社の社員がリバーベッドの技術で獲得した効率と柔軟性は、実際の利益に変わります。

Abe Esguerra氏、ITディレクター、Dudek

Ready to get started?

Reach the full potential of your digital investments with Riverbed