Riverbed IQ

コンテキストで影響がある問題が表面化する、SaaS提供の統一された可観測性サービスで問題を迅速に解決
alluvio iq banner
概要

What is AIOPs?

According to Gartner, AIOps combines big data and machine learning to automate IT operations processes, including event correlation, anomaly detection and causality determination. It is used to solve problems current visibility solutions fall short on. Riverbed IQ uses full-fidelity cross-domain data and applies AI techniques and automation workflows to collect diagnostic content and prioritize events for fast, focused root cause analysis.

実用的なインサイトで迅速に修正

組織がデータ、インサイトおよびIT間のアクションを一元化する可観測性プラットフォームに投資すると、問題を素早く解決し、データサイロ、リソース集約型作戦室およびアラート疲労を排除できます。Riverbed IQの統一された可観測性を使用すると、迅速かつ効果的なビジネスおよびIT間の意思決定が可能になります。ジュニアスタッフは、体系化されたエキスパートのトラブルシューティングナレッジを利用して初級レベルの問題を解決できるようになり、デジタルイノベーションを促進し、顧客および従業員のデジタルエクスペリエンスを継続して改善できます。

ema-report-netowrk
分析レポート

EMAレポート: ネットワークの可観測性

レポートを入手
機能

完全忠実なテレメトリーのパワーを解き放つ

ネットワーク、インフラストラクチャ、アプリケーション、およびエンドユーザー全体にわたるテレメトリの包括的なサポートにより、統一された可観測性の基盤が提供されます。

Workflow of Alluvio Unified Observability Portfolio

インテリジェンスを適用して問題を検出

Riverbed IQを使用すれば、ベースライン、しきい値、および変更検出を活用することで、時系列、デバイス、場所、およびアプリケーション全体を関連付けて、より正確なアラートと迅速な問題解決を実現できます。

Two Techies are discussing about the automation in the office.
eBook

運用のための人工知能 (AIOps) とIT自動化のパワーを利用する

eBookを入手する

検証プロセスを自動化

すぐに使えるRiverbed IQは、ITエキスパートのベストプラクティスを再現することでトラブルシューティングを自動化します。事前に構築されたワークフローによって証拠が収集され、コンテキストが構築され、優先順位が設定されるため、より多くのIT部門が問題を解決し、エスカレーションを減らすことができます

Alluvio IQ Automates Security Forensic Investigations
ソリューション概要

Riverbed IQが一般的なITプロセスを自動化

ダウンロード

何が重要かに注目

実用的なインサイトとは、ITが問題を的確かつ迅速に解決でき、ユーザーの生産性を維持できるということです。ベストなデータ、多面的な相関関係およびワークフローの自動化により、Riverbed からコンテキストリッチでフィルタリングされた、修復の優先度が分かるインサイトが提供されるので、IT部門の誰もが迅速に対処できるようになります。

managers
ビデオ

Riverbed IQ: 2人のITマネージャーの一日

ビデオを見る
主要なリソース

2日目の業務を自動化

EMAが現在行っている調査によると、モニタリング、トラブルシューティング、変更管理、セキュリティインシデント対応など、2日目のIT業務は自動化する必要があります。

African American woman pointing to multiple desktop screens, thinking.
分析レポート

EMA: リバーベッドによる自動化の導入

ダウンロード

サイバーセキュリティの可観測性における課題の解決

既存のセキュリティツールに可観測性データを統合することは、包括的なセキュリティ体制にとって不可欠です。しかしながら、セキュリティ技術の複雑性と多様性により、統合には課題が伴います。このEMA分析レポートを読み、Riverbed IQがどのような方法で豊富な可観測性データを統合して脅威の検証を高速化できるかをご覧ください。

image
分析レポート

可観測性データで脅威の検証を改善

セキュリティツールをエコシステムに統合することで検出と緩和を改善

レポートを入手

技術仕様

Riverbed IQのデータシート

ダウンロード

Alluvioファミリーパンフレット

Riverbed 製品ファミリーの詳細はこちら

ダウンロード
特集ビデオ
関連活用例

インテリジェントな自動化

自動化を活用してITの効率、品質、速度を確保しながらコストを削減

ゼロトラストの可視性

SASE/SSE環境の問題をプロアクティブに検出して軽減する

お客様

お客様の声

footer-cta

Riverbed IQを使い始める

リバーベッドで、デジタル投資の可能性をフル活用

EMAのインフォグラフィック

open-white
Riverbed IQを使い始める

可観測性で解決できる一般的な課題

無料評価版
selected img

Selected Country/Language: English