メニュー

STEELCONNECT

クラウド時代のアプリケーション定義SD-WAN

SteelConnectについてのお客様の声

Riverbed SteelConnectのソフトウェア定義の制御により、お客様が必要なアプリケーションパフォーマンスと低運用コストがどのように実現するのか、それぞれの会社ロゴをクリックしてご確認ください。

技術仕様

SteelConnectの技術的な特性と要件の詳細はこちら。

モデル

SDI-VGW

活用例

仮想環境とクラウド環境

推奨されるユーザー数

5~2500人

パフォーマンス

VGW-LIC-BW010: 100 Mbps VPN

ハードウェア要件: 1 CPUコア @ 2.1 GHz (Intel E5-2600v4) 1 GB DRAM & 200 MBストレージ

VGW-LIC: 2.5 Gbps VPN

ハードウェア要件: 4 CPUコア @ 3.0 GHzまたは6 CPUコア @ 2.1 GHz (Intel E5-2600v4)

8GB DRAM & 2GBストレージ

実際のパフォーマンスは、ハイパーバイザー/仮想化、ハードウェアプラットフォームの設計によって異なります

インターフェイス

1GbEポート x 3または10GbE WANポート x 1、およびLANポート x 8

温度範囲

N/A

Steelheadスペックシートをダウンロード

詳細な SteelConnectスペックシートをダウンロード

Steelheadスペックシートをダウンロード

ダウンロード:  SteelConnectデータシート

 

クラウドに接続する。クラウドのセキュリティを確保する。

Riverbed SD-WAN + Zscaler Cloud Security

2018年予測: エンタープライズネットワークのインフラストラクチャとサービス

デジタルビジネス + SD-WAN = デジタルトランスフォーメーションの成功

ハイブリッドエンタープライズが直面するデジタルとネットワークの課題を克服する方法

ウェビナー

ネットワークを見直す準備はできていますか?

SDxCentralのDemoFridayで、データセンター、リモートオフィス、クラウド間でSD-WANがどのようにネットワーキングを簡略化するかをご覧ください。

クラウドに接続する。クラウドのセキュリティを確保する。

ネットワーキングの未来に関する調査

ビジネスを次世代ネットワークへと推進する原動力とは?

関連リソース

タイプ
特徴


SteelConnect活用例

リバーベッドのSD-WANの活用例はハイブリッドWANにとどまりません。
業界のリーダーがネットワーキングを再定義した結果をご覧ください。

ハイブリッドWAN

ビジネスの活用例
クラウドベースの一元管理と、メニュー方式のシンプルなデザインとワークフローで、複数のネットワークの管理を簡略化します。

可視性とクラウドファースト戦略

金融サービスの活用例
オンプレミスとオフプレミスの境界を連結し、そのセキュリティを保護する作業は、簡略化されたネットワーク運用と迅速なアプリケーションのプロビジョニングと並行して進める必要があります。

ハイブリッドクラウド

業界の活用例
仮想プライベートコネクション (VPC) をフルメッシュVPNとともに接続します。

SteelConnectサービス

SD-WANへの移行を評価し、SteelConnectの展開と実績への効果反映までの時間を短縮します。

さあ、始めましょう!

評価版のダウンロード、詳細のお問い合わせ、購入方法については、こちらをご覧ください。ビジネスの成功をご支援します。

top.name