Skip to main content

Alluvio Unified Observability

Alluvio Unified Observabilityのポートフォリオは実用的な洞察とインテリジェントな自動化によりデータの価値を引き出します
ビデオを見る 製品概要
riv_uo_banner
gradient

ウェビナー

オンデマンド
一元化可観測性へのシフト
お客様の課題

現代のIT環境は急速に複雑化しています

デジタル化の急速な進展により時代は大きく変化しています。ハイブリッドワークの導入と、最新のアプリケーションアーキテクチャやハイブリッドなクラウドネットワークへの移行が進む中で、IT部門は難しい課題に迫られています。顧客と従業員のどちらに対しても、アクセスが容易でパフォーマンスが高く安全なデジタルサービスを提供しなければなりません。

* DEJ (デジタルエンタープライズジャーナル) の可観測性に関する調査 (2022年3月)

58% %

の企業で、IT近代化プロジェクトの実施後にデジタルサービスデリバリーチェーンの可視性が低下しています。*

なぜ可観測性が必要なのか?

分散的で動的な環境ではあらゆるものが相互接続されていますが、IT部門はいまだに縦割りのツールでパフォーマンスを管理しています。過剰なデータ、不十分で部分的なデータ、関連性が不明で使い物にならない大量のアラートがIT部門を苦しめています。トラブルシューティングはまるで作戦司令室のような大混乱で、高度なスキルを持つITスタッフがあちこちの部門を手動で調査しなければなりません。この状況は改善が必要です。

unified_observability.png
分析レポート

IDCレポート: 一元化可観測性へのシフト

理由、要件および返品

ダウンロード

可観測性の統一化: 新しい優れたアプローチ

リバーベッドはデータ・洞察・行動を統一化する可観測性のソリューションをすべてのIT部門に提供したいと考えています。可観測性の統一化により、IT部門はサイロ化したデータや作戦司令室や疲れるアラートから解放されます。これにより、部門の壁を超えた優れた意思決定が可能になり、専門家の知識をより広範囲に適用することや、デジタル体験とビジネスパフォーマンスを継続的に向上させることができるようになります。

ホワイトペーパー

Unified Observability (可観測性の統一化) によりデータの価値を引き出す

可観測性を定義し、重要な能力と関心を持つべき理由について考える

ダウンロード
当社のアプローチ

IT部門全体でデータ、インサイトと行動を統一化

AlluvioはSaaSベースのオープンでプログラマブルなソリューションです。デジタル企業のあらゆる箇所で発生するすべてのトランザクションについて、ユーザーエクスペリエンス、アプリケーションおよびネットワークパフォーマンスに関する信頼度の高いデータを取得します。さらに、AIと機械学習を利用してデータストリームとアラートを文脈的に相関させ、実用的なインサイトを提供します。また、このソリューションはITエキスパートの調査ワークフローを自動化し、どのようなスキルレベルのスタッフでも問題を迅速に解決できるようにします。

インサイトの統一化

フィルタリングした優先度の高いコンテキストリッチな洞察を統一化することにより、すべてのIT部門とIT環境の課題に対応できます。

Upwards Graph
icon
データの統一化

サンプリングを行わずに、ITエコシステムと実際のユーザーエクスペリエンス全体について信頼度の高い遠隔測定結果を取得します。

Browser
icon
行動の統一化

ITのエキスパートによる調査と修復のアクションを複製して自動化することにより、すべてのスキルレベルを統一的に強化します。

cloud with gears
icon
alluvio-v1.png
製品

エクスペリエンスを明確化し、データ、インサイト、行動を一元化

Alluvio Unified Observabilityプラットフォームは、新しいSaaSベースの一元化可観測性ソリューションを構築、管理、展開する包括的、標準ベースの機能を提供します。最初の製品であるAlluvio IQは、AI/MLベースの相関とインテリジェントな自動化によりすべてのIT部門に権限を与えることで、IT問題を迅速に特定し、解決します。
uo-vision-graphic.png

ネットワークパフォーマンス

すべてのユーザーにすべての場所で最高のネットワークパフォーマンスを確保

ITインフラストラクチャモニタリング

IT部門を支援するソリューションのポートフォリオであり、インフラストラクチャの予防的な発見と収集および監視、パフォーマンスの分析、マルチベンダーネットワークの企画と設計、変更管理を容易にします。

アプリケーションパフォーマンスモニタリング

リアルユーザモニタリング、合成モニタリングおよびオープンテレメトリーを活用して簡潔で高精細なAPMの可視化を実現し、クラウドネイティブなエコシステム全体に対する洞察を提供します。

エンドユーザーエクスペリエンスのモニタリング

様々なデバイスで動作するあらゆるアプリケーションのエンドユーザーエクスペリエンスについて、エンドユーザーを定量的・定性的に把握することにより自己修復と可視化を行います。

cta

さあ、始めましょう!

Riverbed Alluvio IQで、デジタル投資の可能性をフル活用