メニュー

SteelHead CX

最上級の最適化ソリューションにより、ハイブリッド WAN を介してデータとアプリケーションを高速で転送

最高のエンドユーザエクスペリエンスを実現したいと考える組織のために、SteelHead CX はオンプレミス、クラウド、SaaS を含むすべてのアプリケーションのパフォーマンスをハイブリッド WAN(MPLS、プライベート VPN、および公衆インターネット)全体で最適化します。SteelHead CX は、増加するユーザ数、デバイス数、データセンター数をサポートするために、スケーラブルなパフォーマンス、可視性、最適化および統合を目的に設計されています。

概要
リバーベッドにより、既存の IT インフラストラクチャで、以前よりも多くの成果を出せることができるようになりました。これは、社員の生産性が大幅に向上した結果です。データのバックアップ時間は 70% 短縮され、現在ではデータの安全性がさらに強化されています。- Qatargas、データネットワーク部長、Mohammed Abu-Nejim 氏
お客様事例を読む >

SteelHead CX でハイブリッド WAN を最適化して統合する理由

SteelHead CX はハイブリッド WAN を非常に高度な方法で最適化します。SteelHead CX では、アプリケーションをローカルで実行しているかのように、組み込みのセキュリティとパフォーマンスの向上がネットワーク全体で実現されます。ビジネスに不可欠な多数のアプリケーションはパブリッククラウドで SaaS を使用する方向に移行していますが、コンプライアンス面の理由から、企業のデータセンター内でオンプレミスで使用したり、プライベートクラウドを使用したりする場合もあります。ハイブリッド WAN 向けの SteelHead CX は、アプライアンス、仮想ソフトウェア、クラウドインスタンスなど、さまざまな形態/モデルで利用できます。

SteelHead CX を使用すれば、以下が可能になります。

  • 成長に合わせて拡張できる、インテリジェントなパフォーマンスアーキテクチャにより、最大 100 万の接続をサポート
  • quality of service(QoS)、パスセレクション、およびセキュリティ保護されたトランスポートを特長とする IT 管理
  • オンプレミス、Web、SaaS アプリケーションの最適化されたすべてのトラフィックに対して、エンドユーザの監視による可視性を向上
  • ネットワークの可用性に基づいて、最適なアプリケーションパスを動的に選択
  • ビデオにも対応した統合 Web キャッシュによる遅延の低減
  • 主要なクラウドプロバイダの 90% を高速化するサブスクリプションベースのクラウドソリューションで、Microsoft Azure および VMware vCloud Air の認定済み
SteelHead-CX-infographic
仕組み
これはこれまでで最高の投資の 1 つです。アプリケーションパフォーマンスは大幅に改善され、さらに、現在ではバックアップとリカバリプロセスは一元管理されています。これにより、管理性がずいぶん良くなりました。- EU、NAVTEQ、情報サービス担当ディレクター、Theo Thijs 氏
お客様事例を読む >

クラス最高の最適化と、非常に重要な可視化と制御

SteelHead CX は、すべてのアプリケーションに対して一貫したパフォーマンスを実現する非常に高度なソリューションです。そして、即応性とコスト効率に対する今日のニーズに応えるよう設計されています。SteelHead は比類ない制御機能を備えながら、オンプレミスアプリケーションと SaaS アプリケーションのパフォーマンスを高速化します。

アプリケーション重視

  • オンプレミスと SaaS の両方で 1300 を超えるアプリケーションの中から特定して識別
  • アプリケーショングループを自動的に作成し、意図ベースのグローバルビジネスポリシーを容易に適用してローカルで実施し、ビジネス要件とアプリケーションの SLA を満たします

制御の簡素化

  • 動的なパスセレクションと高度な QoS 機能により、ビジネスの目的とアプリケーションの知能を統合して、パフォーマンスを改善し、アプリケーションの SLA を満たします
  • 単一の管理コンソールの直感的な GUI により、高度な構成と管理を可能にします

組み込みのセキュリティ

  • 管理コンソールで 1 回クリックするだけの容易さで、プライベートリンク(MPLS)とインターネットリンク用の SteelHead 間のトラフィックフローのセキュリティを確保
  • ソリッドステートドライブ(SSD)上で稼働する高性能ハードウェアを使用して SSL/TLS などの要求の厳しいプロトコルを最適化

ビデオに対応した Web キャッシュ

  • シングルエンドの Web プロキシとキャッシュ機能により、ビデオトラフィックでの遅延を低減し、帯域幅を節約
メリット
社員の働く場所が本社であるか現場であるかは関係ありません。アプリケーションの速度とパフォーマンスにおいて、社員は同じメリットを受けられます。- A. Schulman Plastic、ネットワーク、セキュリティ、および通信管理者(EMEA 地区担当)、Roel Fonteyn 氏
お客様事例を読む >

アプリケーションを高速化し、帯域幅の使用量を削減

SteelHead CX にはアプリケーションパフォーマンス管理の負担を減らす大きなメリットがあり、IT チームが成長に重点を置けるようになります。

アプリケーションパフォーマンスの改善

  • アプリケーションとデータ転送のパフォーマンスを最大 100 倍に高め、帯域幅の使用量を最大 95% 削減します

パフォーマンス管理の OpEx(運用支出)を削減

  • 直感的な GUI により、アプリケーションパフォーマンスのプロビジョニング、再構成、および管理に費やす時間を短縮します

セキュリティの統合

  • パフォーマンスの最適化に加えて、暗号化とコンプライアンスを標準ベースで確実に行います

ネットワークリソースの効果的な活用

  • トラフィックの優先順位付けとシェーピングを行うことで、ビジネス要件を満たしながら、MPLS とインターネット回線の最適な活用を可能にします 

可視性の統合により MTTR を削減

  • 79% の配備状況で MTTR を 2 倍以上削減することによりコストを削減できます(出典: TechValidate. TVID: FFB-228-288)

ハードウェアパフォーマンスの改善

  • 1 つのラックスペースでより多くのユーザに対応することにより、電力消費量の節約と SSD ベースのハードウェアの活用を可能にし、組織の成長をサポートします
ROI

貴社の ROI を評価します

SteelHead の WAN 最適化のメリットをご理解いただけたことと思います。 WAN 最適化による投資収益率を判断するためのリソースはこちらでご利用いただけます。

IDC レポートを読む: Riverbed SteelHead から得られるビジネス上の価値

インフォグラフィック: SteelHead - ROI 受賞

SteelHead ROI 受賞インフォグラフィック

技術仕様

技術仕様

御社に合う SteelHead 製品の選択でお困りですか。

SteelHead スペックシートで、各モデルの技術的な特性と要件をご覧ください。

ダウンロード: SteelHead ファミリのスペックシート

ダウンロード: SteelHead ファミリのパンフレット

関連リソース

タイプ
特徴

活用例

ハイブリッド WAN

ハイブリッド WAN を簡単に活用/制御することで、最低限のコストで、利用可能帯域幅増やし、アプリケーションパフォーマンスとネットワーク信頼性を高めることができます。

クラウド

ユーザアクセスを高速化し、Office 365 や Salesforce.com、IaaS クラウドなどの SaaS アプリケーションの配信を管理します。

仮想

仮想化のスケーラビリティと費用便益を活用しながら、アプリケーションパフォーマンスの改善を実現します。

コラボレーション

帯域幅制限と地理的制限を解消し、生産性を改善して、ほぼすべての場所からのグローバルなコラボレーションを実現します。

データセンター間のレプリケーション

可視性と制御を強化し、コストとリスクは低減してデータの転送とレプリケーションを行い、迅速なデータのリカバリ時間と事業継続性の改善を確保します。

Riverbed® SteelHead™ サービス

SaaS、IaaS、モバイル、データセンターの移行などの活用例での配備を高速化しながら、SteelHead ソリューションの導入と利用を促進します。

さあ、始めましょう!

評価版のダウンロード、詳細のお問い合わせ、購入方法についてはこちらをご覧ください。成功への近道へとご案内いたします。

top.name