メニュー

MICROSOFT OFFICE 365向けソリューション

ネットワーク、ロケーション、デバイス全体にわたって最高のユーザーエクスペリエンスを提供

移行計画

多くの組織は、エンドユーザをマイクロソフトと接続するネットワーク全体において、許容可能なレベルのパフォーマンスを実現するための課題を軽視しています。リバーベッドプロフェッショナルサービスでは、キャパシティプランニング、依存関係マップ、サービスレベルアグリーメント (SLA) の分析により、IT部門がOffice 365にスムーズに移行するできるよう支援します。

エンドユーザーエクスペリエンスの監視と改善

Office 365プロジェクトの成功は、エンドユーザーエクスペリエンスにかかっています。クライアントにおけるアプリケーションのパフォーマンスが遅いと、生産性が低下し、ユーザーは移行に抵抗を示します。リバーベッドは、ハイブリッドネットワーク全体で発生する遅延を、パスセレクションと最適化によって大幅に削減することで、エンドユーザーエクスペリエンスを改善できます。

SteelCentral Aternityによるエンドユーザーエクスペリエンスのモニタリング

継続的なサービスを保証

SaaSプロバイダーはアップタイムを保証していますが、アプリケーションのパフォーマンスはネットワークのパスに大きく依存します。リバーベッドはエンドユーザーの視点からパフォーマンスを監視し、クラウドとの間で発生する問題をピンポイントで特定することができます。これによりITは、エンドユーザーの経験を反映した社内のサービス目標を設定、監視、実施することができます。

Office 365リソース

さあ、始めましょう!

詳細のお問い合わせ、購入方法については、当社までご連絡ください。成功への近道へとご案内いたします。

top.name