メニュー

パフォーマンス問題の根本原因を診断するためのアプリケーション分析に時間がかかりすぎている

「かつてはWebシステム担当者や開発者、UNIX技術者、データベース管理者が1つの部屋に集まって何日も議論していました。」 – National Instruments、Webシステムエンジニア、Mark Osborne氏

サーバーやアプリケーションコンポーネント、ネットワークデバイス、ストレージシステムなど、あらゆるコンポーネントのデータをキャプチャし、インフラストラクチャがアプリケーションパフォーマンスに与える影響の全体像を把握できるとしたらどうでしょうか。

コンポーネントレベルでアプリケーションの問題を解決するパフォーマンスモニタリング

このソリューションでは、各トランザクションをすべてトレースし、システムやデータベースのパフォーマンスをコードレベルで可視化します。アプリケーションモニタリングを使用すると、サーバーやネットワークのレベルにおける問題をすばやく診断して、非効率的なコードやコンフィギュレーションを特定し、即座に修正することができます。

  • アプリケーションコンポーネントを詳細にモニターして利用効率を最適化
  • 高度な分析機能を使用して予防的にモニタリング

アプリケーションモニタリングとトラブルシューティングを行い、問題解決までの時間を90%短縮

「手探り状態での作業から解放され、開発者に頼る必要もなくなりました。当社のWebシステムチームにはJava開発者はいませんが、このツールを使えば、アプリケーションの内部で何が起こっているかを正確にトレースすることができます。」– National Instruments、IT担当グローバルWebシステムマーネジャー、Eric McCraw氏

データベース、メッセージバスなどのアプリケーションコンポーネントに最も負荷をかけているトランザクションを特定して、最適化できます。アプリケーションコンポーネントのパフォーマンスの向上に役立つ実用的な洞察が得られます。高度な分析機能を備えたRiverbed SteelCentralがあれば、予防的なモニタリングが可能になります。

Webアプリケーションモニタリングの詳細はこちら

関連リソース

タイプ
特徴

さあ、始めましょう!

評価版のダウンロード、詳細のお問い合わせ、購入方法についてはこちらをご覧ください。成功への近道へとご案内いたします。

top.name